一人暮らしが決まったら|安い料金で引越しをするなら業者選びを徹底しよう
作業者

安い料金で引越しをするなら業者選びを徹底しよう

一人暮らしが決まったら

男性

一人なら安くなる

一人暮らしの人が新居に引っ越しをすることを「単身引っ越し」と言います。夫婦やファミリーでの引っ越しと比較すると荷物が少なく、その分引っ越し費用も安くなります。合格した大学に入学するため、春から上京して初めて一人暮らしをする人は沢山います。そういう一人暮らしデビューの人がするのも、単身引っ越しです。初めて一人暮らしをする場合、家具や家電は新居に行ってから揃えるのがお勧めです。旧家で揃えると、運ぶ荷物が増えて費用も増えるからです。また、春は一人暮らしを始める人が多いシーズンなので、引っ越し会社が忙しくなります。費用が他の季節より割高になるのも春です。新居が決まったら、早めに会社を決める必要があります。

事前にすること

春は単身引っ越しの費用が高くつく時期です。しかし、安く抑えるコツは沢山あります。まず一番大事なのが、依頼する前に見積もりをすることです。見積もりはパソコンや携帯などがあれば、いつでも無料で出来ます。電話だと時間もお金もかかりますが、ネットなら1分もあれば完了するので便利です。費用は移動距離や人件費、有料オプションなどで算出されます。また、先ほども言ったようにシーズンによっても違います。相場を知ることは、費用を抑える上でとても大事なことです。引っ越し会社には、それぞれ特徴があります。ファミリーよりも単身引っ越しが得意なところもあります。単身引っ越しの場合は、そういう会社を利用することも大切です。